7月9日(木)MKエフシー報告

7月9日(木)のMKエフシー参加者は11名でした。(女性3名・見学者1名)
仕事が休みだったので17:00から開催の長丁場でしたが、前半はMKエフシー内で試合、後半は隣のコートの若者たちと対外交流試合をやってなかなかにバラエティに富んだ内容でした。参加人数が少なめの時に隣のコートでフットサルやっていたら一緒に混ざり合うっていうのは、夏見台開催の醍醐味のひとつですよね。それこそ、ちょっと前なんか3面ある体育館全てがフットサルサークルの使用だったから、三団体でMIXしてフットサルをやった事もありました。これぞ実践的ノーマライゼーション!
そして今回から、サークル終わりに5~10分ほどのミーティングを実施する事にしました。というのも、今回、事前の参加希望連絡が少なかったので開催するか迷っていたのですが、ある方の助言もあって開催した結果、梅雨の合間のジメジメとした中にも関わらず11名もの方が参加されました。ボクとしてはメンタル系サークルの性質上、体調のムラもあるので強制的な参加希望連絡の促しはしたくなかった一方で、運営する身としてはある程度に参加状況を把握しておきたいのが心情。案内メールではその部分を書いていたつもりだったのですが、自身のスタンスの曖昧さもあってイマイチ皆に伝わっていなかった様子。そしてこれもまた別のある方から、毎回、話し合う場を設けてなるべく言葉で伝えてみては?との助言を頂いて、こうして第一回終わりのミーティングを開くに至った訳です。
ミーティングを実施して改めて感じたのが、しっかりとお互いが話し合う事が本当に大切。話し合う事によってそれぞれの勝手な思い込みや齟齬、誤解が解消されて、それによってある物事に対する自分以外の人の考え方、捉え方を学んでいく。そういった積み重ねの延長上に相手を思いやり、尊重するというモノがあるんでしょうね。MKチラシに『相手を思いやる』なんて書いていたのに、その仕組み作りをしていないで勝手に自分の想いが相手に伝わると思い込んでいた自分に猛省。
ちなみにその時のミーティングで決まった事。
やっぱり参加希望連絡は強制にはしたくない一方で、なるべくならブログコメントかメールで連絡は欲しいです。その中で、参加希望をお伝えしたけど当日行けなくなった、コレは本当に全然気にしないでくださいね。理由も、体調不良でもなんとなく面倒くさくなったでもなんだって構いません。そこの部分は精神障がい者やメンタル系サークルの特性としてしっかり尊重していきたいです。プロフィールにも書いたけど『参加を葛藤するコト』それ自体が大切ですし、その結果参加出来なかったとしてもその心の葛藤には十分価値があると思うのです。ですので、開催案内メールが来た時、参加する気持ちが20%程でもあるならば、とりあえずは参加希望の連絡をブログコメントでもメールででも気軽な気持ちでくだされば嬉しいです。とはいっても、人の気持ちってその日によってムラがあるので、前日までは参加する気がゼロだったけど当日急遽思い立って参加しようという方の気持ちも大切にしたいですし、ボク自身、当日に体育館で事前連絡なしのご無沙汰メンバーにバッタリ出会えるサプライズの瞬間は結構好きだったりするのです。
このようにしてブログに皆さんの意向が反映される事で(メールで連絡くださった方はボクが非表示の形でブログコメントに反映させますね)、最近足が遠のいて参加しづらくなっているメンバーや、あるいはブログは閲覧しているけどまだ参加は躊躇っている方に今のMKエフシーの雰囲気が伝えることができ、参加を促すキッカケになると思うのです。ですので先ほど触れた話題に引き付けいうならば参加希望連絡もまたひとつの思いやりの形なのかなぁ、なんて感じているのです。
そんな訳で今後も終りのミーティングを開催していきたいと思っています。別にMKエフシー運営上の事だけじゃなくて、もっと些細なトピックや個々の悩みや告知事項も大歓迎ですので。とりあえず、次回ミーティングは夏恒例のMKBBQについて話し合いましょうっ!
デワデワ
重い槍

コメント

  1. えんどー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ここ数年MKから遠のいて居た私、連絡は大事だと思いますよ。
    実際、今の私は社会チーム3つ入団していて連絡も【参加】【不参加】【保留】を必ず書き込まなきゃならず、仕事や私事で忙しいとついウッカリ書き込み忘れ、催促メールが毎日来ますし、たまにボヤかれます(笑)
    色んな事、社会に出て改めて連絡の大切さを知り、日々之精進!
    その点MKは参加20%の気持ちだけで良いので書きやすいのでは?と思います。
    例えば『仕事で不参加。気持ちは行きたい』と書けるので(笑)
    メンタルフットサルをずっと活動している降屋さんの功労、応援してますよ。

  2. ちばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マモルさんのサークル運営は興味深いですね。細やかな気配りと、思いやりの心、当事者主導がキーワードでしょうか? 当事者主導は、意見が割れることもあり意外と難しいと思いますが、あえてトライしているのですね? 一方、気配りや思いやりは当たり前のことのはずですが、これを失ってしまった人や組織があまりにも多く、メンタル不調になってしまう方が増えているようです。

  3. マモル より:

    SECRET: 0
    PASS: 39ea4c4923ea8f20d1de0477ea3cc699
    [色:0000FF]>えんどーさん[/色]
    優しいお言葉と、具体的な実例ありがとうございます!
    本当に気軽な20%の気持ちで大丈夫ですし、その事によって不特定多数が見ているこのブログを通じてまた新たな繋がりのキッカケが出来ると思うのです。前回のブログでも、ミーティング後に早速えんどーさんやもんちさん、しょうクンが書き込んでくれて嬉しかったです。そして、そのコメントを見て、まだMKエフシーには繋がっていないけど参加してみようかなぁ…という気持ちになる方が絶対に出てくると思うのです。
    [色:0000FF]>ちばっしーさん[/色]
    流石、勘が鋭い!
    当事者主導というのも、ある部分で相手を思いやっているという事なんですよね。自分で何でもやってしまうっていうのは、一見優しそうに見えて、結局は相手の力を信じていないという事、思いやっていないという事なんですよね……。今は色々忙しいけど、また時間が出来たらMKテニサーの方もやりましょう!

  4. サイトウヒロシ より:

    SECRET: 0
    PASS: fa5f022cb196e6060efa0638808bd895
    ステキ!

タイトルとURLをコピーしました