新春初蹴り2017

ディスイズァ与作。ディスイズァMKエフシー。

与作MK合同新春初蹴りinフク太郎アリーナ!
年末に急きょ開催が決まったにもかかわらず結局17名もの参加者がいました。(初参加5名・女性3名・見学1名)
 しかも今回、与作との合同開催ということで東葛周辺で活動している精神障がいフットサルチームのエスパシオとAC LUNAのメンバーも参加してくれて嬉しい限り。
 エスパシオはひだクリニックを母体にしているチームで精神障がい者フットサルで日本一にもなったことがあり、昨年行われたソーシャルフットボール国際大会の日本代表も数名所属しています!AC LUNAも千葉県内の大会で何度も決勝に進む強豪で、最近ではメルシーカップを主催や女性メンバーだけで大会参加したりと様々な活動をしているチームです。それに加えていつもMKに参加しているブルースカイや与作もあわさっての開催。
 いつものMK同様、ランダムミックスチームを作ってひたすらゲームをしていく個サルスタイルでしたが、色々なチームのメンバーと一緒にボールを蹴ると楽しいだけじゃなくて新鮮な発見があって面白いですね。LUNAのハードワークやエスパシオのワンツーや守備意識の高さなど、強豪と呼ばれるチームはメンバー個々にしっかりチームカラーがしみ込んでいるものなのかもなぁ、と妙に感心したりもしました。
 今回の参加者とはコルツァカップや交流戦で一緒になることも多いのですが、この日は4時間たっぷり場所を取っていたので時間的に余裕があったこと&所属チームを混ぜこぜにしたミックスチームスタイルだったもあって、ゲームの合間にエスパシオの強さの秘密や所属メンバーがとても多いLUNAの練習のやり方など、自然な形で質問や交流が生まれたのがまた良かったです。県内の大会や交流会ともちょっと違う、もっとまったりゆったりしたラフな形で様々な人たちがフットサルで集まりをこれからもちょくちょく開催していきたいですね。そんなことを思わせるとっても良い初蹴りでした。提案者&場所取りをしてくれた与作橋本さん、サンクスです。
初蹴り2017 
いつもと違う鎌ヶ谷の福太郎アリーナでの開催。福太郎アリーナは橋本さんルートでちょくちょく使用するのですが(次回メルシー開催地もココ)、こんな機会でもないとなかなか鎌ヶ谷に途中下車しないかも。橋本さんは鎌ヶ谷のイメージアップにかなぁり貢献していると思うので、そろそろ市長も彼女を鎌ヶ谷観光大使に任命するべきなんだ。
デワデワ

コメント

タイトルとURLをコピーしました